<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
手仕事に憧れる
またまた食べもののお話。

今日の晩ごはん

しいたけと豆腐の鶏つくね風
白菜の煮びたし
ポテトサラダ
ごはん

アメリカに比べて、
町もコンパクトでどこでも自転車で行けるところが好き。
お豆腐もしいたけも簡単に手に入るので、
うれしくて和食ばかり。
(お昼はオランダらしくサンドイッチ食べてますが)

ただ学生の身としては、
できるだけパパッとササッと作りたい。
だからといっておかずは減らしたくない。
よし、常備おかず、保存食を自分で作ろう!
そう思って考えてるのが、椎茸の佃煮、のりごまふりかけ、…
全部ごはんのおともばかり。しかも渋めな。
なんだかおばあちゃんになった気分だ。

出発前にすごく好きだった濱田美里さんのこの本↓
泣く泣く日本に置いてきてしまったけど、
ゆっくり季節と過ごす手仕事に憧れます。

| comments(0) | trackbacks(0) | 食べること |
お米
最初の授業が無事に終了。

身体が疲れている時は酸っぱいものがいい。
今日の晩ごはんは、
すりおろしたたニンジンをお酢で和えて
ブラックオリーブを添えたもの。ズッキーニのソテー。
そして白ご飯。

粗食志向で行こうと思う。
お砂糖は買わない。どうしてもいるときははちみつを使う。
油もなるべく使わないように…

短粒のお米(たぶんトルコ米)5kgとじゃがいもを運んで
へとへとになって、
机に向かったつもりが気がづいたら寝ていた。
ちなみに、
トルコ米の価格5kgで7.95ユーロ
1000円ちょいという感じか。
輸入コストもかかっているだろうに、
やっぱり日本とは全然違う…
日本でご飯食べていると思って、
次は有機栽培のお米に手を伸ばそうかな。
(アムスに短粒米の玄米を届けてくれるとこがあったのです!)

お米が食べられることに感謝。
ちょっと大げさだけど、お米は私のいのちに近い。



| comments(0) | trackbacks(0) | 食べること |
ほっこり
20070122_278839.jpg
じゃーん。
人気のプーパッポンカリー(カニの卵とじカレー/タイ料理)です。

お正月休みに、近所のタイ風居酒屋さんで友人と飲みました。帰りにサービスとしてお箸とコースターのお土産をいただいきました。小さいけれど、ホスビタリティ溢れる素敵なお店でした。こんな幸せなお店を見つけると、ほっこりします。
| comments(4) | trackbacks(0) | 食べること |
Cuisine from 微笑みの国
Thai Smile

名前が素敵なレストラン。
もちろん私の大好きなタイ料理のレストラン!

続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 食べること |
Curry Party
昨日、日本人の留学生仲間がカレーを作って
友達を呼ぼうって企画をしたので、それを手伝った。
いわゆる、日本人が外国に行って
何か料理を作るときの、よくあるパターン。

続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 食べること |
<< | 2/2PAGES |