<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< マクロビオティックを説明すること | main | 友達といただく夕ごはん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
アウトプットぬりえ

私には、インプットとアウトプットの法則があって、
そのバランスが取れていないと、
なんだかいらいらしたり、むしゃむしゃしたり、じりじりしたり…
調子が悪くなってしまう。(気がする。)

たいていはインプット過剰になる。
高校までは音楽!オーボエを吹くことが私の大事な
アウトプットの要素だったように思う。

今は論文を書いている過程だから、
アウトプットちゃんとできてるんじゃないの?って思うけれど、
実際は毎日インプットがアウトプットの10倍くらい。
自分の知識が足りないから。言いたいことをうまく書けないから。
その両方で、すごくもどかしい。

そんなアウトプット不足気味の私が最近始めたのが「塗り絵」
中学校の担任の先生が「塗り絵はストレス解消になるんだぞ」と
言っていたのをなぜかよく覚えていて、
私ストレス溜まってるー!と夜中にふと色鉛筆をとって
絵を描き始めたのがそもそものきっかけ。そうこうしているうちに
前に日本で大人の塗り絵がはやっていたのを思い出してちょっと調べてみると、
「えー!色鉛筆でこんなに表現できるの?」っていう新鮮な驚きがあった。
そんな絵が自在に描けちゃうことに憧れを抱き、今に至ります。
(家族に本を送ってもらうようお願いしちゃったのでした)


記念すべき一作目は京都の町屋。

私がやっているのは
写真を見ながら塗っていく一冊です。
京都ファンの私は見ているだけでわくわく・どきどきしちゃう。
風景画が好きだったらおすすめ!


いつかは枠からはみ出て自分でデッサンもしてみたいなあ…
と、以上、最近楽しいことの紹介でした。
| comments(0) | trackbacks(0) | 思うこと |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://february6.jugem.jp/trackback/349
トラックバック