<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 村での様子 | main | やられた… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
悲しそう、大丈夫?
 クメール人はやさしいです。
だいたい微笑むとみんな微笑み返してくれる。
そしてよく話しかけてきます。
英語を話せる人は、どこから来たの?etc.
村では、クメール語を話せないということが不思議でならないようで、
この子、なんでクメール語話せないの?と
興味津々で聞かれます。

tuk tukやmoto dopで待機している人たちに
「アジノモトッ」と声を掛けられるのは勘弁だけど…

1人でごはんを食べて、支払いを済ませてお店を出るとき、
お店の人に
「悲しそうだね、大丈夫?」
と言われてしまいました! 笑

たしかに元気はあんまりなかったかもだけど。
"そんなお客さん一人一人のプライベートまで踏み入るか!?"と怒るのではなく、
それがお国柄なんだなあ、やさしい人たちだなあ、
と思っています。

やっぱりクメール人を見習って、
いつもハッピーに過ごせたらいいな。
自分の心のハッピーは次のハッピーを引き寄せる
| comments(2) | trackbacks(0) | カンボジアのこと |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
笑・・そうそう、アジノモトッはやめてほしい!!なんで日本人=アジノモトになるんだ…せめてスシサシミ!ぐらいにしてほしいww
| ryoko | 2010/05/07 11:18 AM |
ね!スシサシミって…それも微妙だけど!
| Imai | 2010/05/07 11:42 AM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://february6.jugem.jp/trackback/332
トラックバック