<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ほっこり | main | 最近… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
不都合な真実


An Inconvenient Truth 不都合な真実

アル・ゴアさんの映画、「不都合な真実」を観に行きました。
思っていたよりもずっと面白かった。

映画はゴアの講演の途中途中に彼のエピソードなどをまじえながら進んでいくのだが、講演での彼の話し方がすごく上手だった。やはり政治家ならではの話し方なのか聞き取りやすいし、スライドショーの講演会を何回もこなしているだけあるなあっていうのを、彼の口調から汲み取ることができた。

たまたま英語の問題集の中にあった"Presidents and Public Perceptions"という文章を読む機会があったんだけど、ゴアのこの映画を観た後にこれを読んだら面白いくらい分かって…(このセクションだけ満点だったという)。アメリカ人がいかに自分たちに好ましくない事実を無視しているかっていうことを、カーターとレーガンという二人の大統領を例に出して説明していた。文章によると、カーターは、アメリカの深刻な石油依存についての実態を国民に知らせて、ただ政府が適切な対策を取るのを待つだけじゃなくて、自分たちで行動を起こしてみようよっていう呼びかけをして、自らもホワイトハウスに太陽光発電のシステムを取り付けたりしたそうだ。しかしながらアメリカの人たちはナイーブな楽観主義なので、"unpleasant truths" (=inconvenient truths!) を無視しちゃう傾向にある。だから、不都合な真実を告げてばかりのカーターは選挙に落ちて、レーガンが大統領になった。カーターとは逆に、レーガンは現状にはより楽観的で、エネルギー問題も大丈夫だからとエネルギー委員会の予算を削ったり、カーターがせっかくつけた太陽光発電もはずしちゃったのだという。
とまあ、そんなエピソード。歴史は繰り返していますね。

ゴアのこの映画がアメリカの人たちの楽観主義にどれくらい影響を与えるか分からないけれど、ここで何か変化が起これば、私はアメリカを少し見直すかもしれない。そうなればいいなあという気持ちを込めてぴかぴか

エネルギーについて、今の私に何ができるかなあ地球
というより、やるべきことはだいたい分かったから
どこから始めよう?
この映画は田中さんのお話に引き続き、考えさせられるきっかけになりました。
| comments(3) | trackbacks(3) | Music & Books & Movies |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
i missed this movie... hope to watch it at my friend's place sometime!! (he's got a big screen at home) 母も見たんだよね、この映画・・・
| nat | 2007/01/30 11:08 PM |
一昨日見てきた!!!学校でスクリーニングがあったのよ〜。私は昔からホント無視し続けて来たような人で、やっぱりあれみた後「うわーヤバイよねぇ」と思いました。なんかでも、環境を犠牲にしてここ数百年数十年の間に人間が生み出して来たものこそ面白い!!って思ったりして、その辺がちょっと心の中の葛藤です。それと、見終わってなぜか「免許とらなくてもいっか、公共交通機関でがんばるぞ」的結論になりました。
| yaju | 2007/02/01 10:45 AM |
>natさん、
hope you have a chance to watch it. この映画、アメリカ内でもたくさん論議を醸し出しているようです。

>yaju、
ハイブリットカーとかなしにもう免許取らないのね〜その発想はあなたらしいよ:) 大きなことにやばいと思っても、実際自分の問題にして何かできるかってところが私の葛藤でもあります。
| IMai | 2007/02/02 8:12 PM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://february6.jugem.jp/trackback/154
トラックバック
不都合な真実
不都合な真実 2007年1月20日 | 上映時間 = 94分 | 製作国 = アメリカ | 言語 = 英語 | 制作費 = | 興行収入 = | 前作 = | 次作 = | allcinema_id = 325452 | kinejun_id = | amg_id = 1:342290 | imdb_id = 0497116 }} 『不都合な真
| モエカのブログ | 2007/01/31 5:52 AM |
地球温暖化 不都合な真実
地球温暖化は本当に深刻な問題です。先日、元アメリカ副大統領だったアル・ゴア氏が映画のプロモーションのために来日しました。その映画のタイトル「不都合な真実」。なぜ「不都合」かと言うと、地球温暖化の進行を阻止するために世界各国が努力しましょうというこ...
| 独り言日記 | 2007/02/06 9:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/17 9:54 PM |