<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
幸せの赤い鳥
春になって、鳥のさえずりが耳に心地よいです。
早起きの鳥たち、朝4時近くからもうさえずり始めます。

ところでケンタッキーの州鳥は、Red bird。
本当の名をCardinalと言います。

オスだけがこんなに真っ赤なんです。メスは茶色だとか。
続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | Berea暮らし |
Empty Bowls
私の暮らすBereaは、ケンタッキークラフトのメッカと
言われているように、町をあげてクラフトに取り組んでいる
素敵な町だ。週末になれば、町にあるたくさんのクラフト
ショップにたくさんの人がいろいろなところから足を運ぶ。
大学としても、学生のLabor positionとして、ほうき作り、
陶芸、金属工芸といったものに力を入れている*。
今日はそんなBereaらしいイベントに参加してきました。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | Berea暮らし |
Blue Grass

少し前に撮影した写真
[Union Churchの横から。木が見事にくねくねと枝をのばしている]

今日の色々鉛筆
・インド料理店でほうれん草のカレーを。野菜不足気味の身体に嬉しかった。
・欲しかった本たちを購入。ひとつは、ダライラマのthe universe in a single atom。
・以前いただいた直後に階段から足を踏みはずして割ってしまったrice bowl (中華式のごはん茶碗) 。そのことを人づてに知った贈り主が、それをふたたびプレゼントしてくれた。きれいな空色のお茶碗。おはしが置けるようになっている機能にも注目。


  
           ◇ ◇ ◇
"ブルーグラス"のいわれが夏の頃からずっと気がかりだった。「それはね、この辺り、草が青いからだよ。」と言われる。とはいえ、見たところどこにでも生えている普通の草だし、そう教えてくれる方もきちんと理解していないことが多い。だけど今日その理由が分かったような気がした。stormが来るよ、と言われていた今日。午前中風が強く、午後はどしゃ降り。そのあとに、すぐに太陽が顔を出した。すべてを洗い流したような雨上がり。そんな光景の中、雨をたっぷりうけて、日にきらめく草が本当にきれいなのです。きれいなのどかな景色はこれまで幾度となく見てきたけれども、草がきれいと思ったのはここ2、3日が初めて。一見日本でも見たような町並み、と思ったとしても、何かが違う。それが、草(ときには芝生だったりする) のきれいさ、健康さなのです。貧弱な草ではなく、分厚いふかふかの緑のじゅうたんを一面に敷きつめているよう。inner stateの道を走っていると、何分かおきに遠くで馬がその草を食んでいるのが見えます。ケンタッキーだなあ。ブルーグラスの由来が気になる人にはこう言おうじゃありませんか、「まぁ見てて。春になれば分かるよ」って。

さて、明日からはサマータイム。一時間失うことになるから、今日は早く寝ることにしよう。
| comments(6) | trackbacks(0) | Berea暮らし |
写真のおひろめ
8月28日 天気*晴れ晴れ/雨雨




これが、ベレアです!
写真がすべてとは言えないけれど、
この大学の雰囲気が伝えられる写真だと言えそうです。

左上:Phelps Strokes Chapel
右下:Kentucky&Talcott Residen


今日の朝は、新入生が集まる集いがありました。
私たち留学生は、それぞれの国の国旗を持って、
自分の国の衣装を着て、国旗をふりながら行進しました。
ゆかたを一人で着られるように、
祖母に習ってから出発したつもりですが、
いざとなるとなかなか時間もかかるし、
思ったようにきれいに着れませんでした。
ムズカシイしょんぼり


留学生たちと。
*オリエンテーションのおかげで、留学生同士のきずなができました。


昨日は、ホストファミリーのNatalieとともに、
買い出しに行きました。
Goodwillという、お古のものを売っている、
いわゆるフリーマーケットのようなお店で、
食器やらフォークスプーン類、やかん、ちびのバックなど
信じられないくらい安い値段で手に入れることができました。
そのようなお店は、一年しか滞在しないような
私みたいな留学生には本当にありがたい。
どんどん有効につかうべきです拍手

三軒を回って、
収納用の棚などまで揃って、
包丁・まな板、鍋、スポンジなども手に入れ、
完璧に自炊もできる環境が整いました。
わーいw
わーいw
新しい生活が楽しみな私でした。

| comments(0) | trackbacks(0) | Berea暮らし |
Now, I'm in Berea!
8月21日 天気:晴れ晴れ

ついに、ベレアに!
ここに来て、すでに4日が経とうとしています。
今までのところ、順調。
自分に余裕がなくて、写真をアップしたりできてませんが、
時差ぼけをとりつつ、
新しい留学生たちと仲良くなりつつ、
毎日をのんびりと過ごしています。

本当に小さくて、美しい町。
どこにいても、芝生がきれいに整えられていて、
れんがの建物ばかりで、
うまく伝えられないけれど、
とても素敵なところです。

取りいそぎ、
私は元気でやっています、ということをお伝えして。グッド
| comments(2) | trackbacks(0) | Berea暮らし |
| 1/1PAGES |