<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ゴールの一歩手前にて
ある窓辺@スオメンリンナ島

Newsweekが行った'World Best Countries' (記事はこちら
health, education, economics, politicsなどの分野でポイントをつけ、
合計点の高い順にランキングをつけたもの。
そのランキングで,第1位に選ばれたのがフィンランド。
そんな国を訪れる機会に恵まれました。
これから気長にちょこちょこ紹介していこうと思います。

2年間のワークが、ようやく終わろうとしています。
今論文のAcknowledgementを書いているところ。
うーん、予想していたような’すっきり感’ないし'満足感’は今のところない!
自分のしたことに100%満足だったら成長はないということなのだろうが、
今はあれこれと反省点ばかりが目につく。

なにはともあれ、このthesis workではがむしゃらにやったのだ。
そこは認めてあげようと思う。

私を支えてくれているみなさま、これを読んでくれているみなさま、どうもありがとうございます。心から感謝しています。

| comments(4) | trackbacks(0) | 毎日のこと |
理解のともなわない行動について
 ときどき、自分で何をやっているのか分からずにしていること。


パソコンから要求されてくるソフトウェアのアップデート。

(アップデートされて何が変わったのかしら)

一日ぼーっとパソコンの前に座っていること。

(論文を書く気はあまりないのだと認めれば良かったのだ)

茄子のお漬物になりたいと思ってみたりすること。


突き詰めて考えると、

ここでこんな(オランダで論文を書くという)時間を過ごしていることも、

なぜなのか分からなくなってくる。


人生、引き寄せの法則だ!って理解しているけど、

自分にがっかりしてしまうことだってあるよね。



あーやだ、足が冷えきっている。

足湯だ、足湯だ。


私にできることはただひとつ。

健康に、今の時間を大事に過ごすこと。

うん、そうだねえ


今日はにゅうめんが美味しかった。

里帰りの際に買ってきた大分は中津江村の柚子胡椒、大切に頂いてます


| comments(0) | trackbacks(0) | 毎日のこと |
おつきさま
最近、moumoonにはまっている。
最初はそうでもなかったけど、ブログなどmoumoonが発信している
情報などに触れているうちに、次第に私の中でその存在が大きくなってきた。
恋愛みたいだね 笑
やっぱり人柄のみえるアーティストに惹かれる。
それと月を大事にしているとこ!

PVがまたかわいいのです


月といえば思い浮かべるのが、この本(下記参照)。
私の大好きな『きいろいゾウ』by西加奈子さん
設定が私の中で大ヒットでしたね。
まずゾウ好きの私の心をぐっと掴むタイトルに、
月が絡んできて、あらゆるものと会話ができちゃうツマさんに、
ほうじ茶を入れる儀式を大切にするムコさん、とくれば、
好きにならずにはいられない。


月の満ち欠けを大事にしている女の子って結構いるんだなあ。

月の光を浴びるときれいになるんだって。月光浴は最高の美人薬なのだそう。
クレオパトラの時代から…
月の振動が人間に共鳴減少を起こし、体内から汚れや否定的な気を排出させ、
内面から浄化させ綺麗にしてくれるそう*1。


月光浴、あこがれるけど、
最近じゃこちらは22:30が日没時間。
なかなか月に遭遇できません。

私の体内時計は狂いにくるっている。
無理せず夜更かしできちゃうのだ。
意識的に眠りをたくさん摂るようにしなければ…


*1 引用元:メルマガ「デタッチ (執着を捨てる)」


| comments(0) | trackbacks(0) | 毎日のこと |
Spring has come
春のディスチャージかしら…
ぼんやりした微熱の中で、
長くなった日に春の訪れを感じながら、ぼんやり17階からの景色を楽しむ。
とくに空。
今日はなぜか子どものときの幸せだった瞬間をあれこれ思い出した。

夕飯にはオオニシ先生の自然薯のポタージュを心を込めて作った。
心を込めて料理をすることを最近忘れていたから、
いいリハビリテーション。

春になると、鳥がたくさんたくさんさえずるようになる。
最高のBGM。
これでthings to doがはかどると本当にいいんだけど…

さて、春分の日。
今日は宇宙にとっての元旦だそうです。


| comments(0) | trackbacks(0) | 毎日のこと |
LOST BAGGAGE AGAIN!
 LOSTBAGGAGE の記事を書いたばかりなのに、
更なるLOST BAGGAGE!
今年はこれ以上悪いことが起こりませんように。

これはBrussels からRotterdam間の電車の中での出来事。
先週末、ブルージュを一人で観光してきた帰り道、
電車の窓際の席に座りました。
ぼんやり窓の外を眺めつつ、音楽を聴き時間をつぶしながら。
途中混んできたかなと思ったので、
網棚にバックパックを置きました。
ところが、これが事の発端。
電車の網棚は少し高いところにある上、
通路までせり出しているので、
窓際に座り外を向くとここは死角になりえたのです。
私はRotterdamに着いてから、
バックパックがないことに気がつきました。

ハード的に大事な、
ラップトップ、ケータイ、パスポート、めがねEtc。
みんな消えうせてしまいました。


後から考えても不思議でならないのですが、
いつもはかばんにしまう癖のある
今年の手帳、部屋の鍵、お財布、IPOD
それだけは身に着けていたのです。
その晩家に帰り着き、暖かい寝床に着き、
今年のプランニングはできる。
それに気づいてちょっと希望が持てました。

ベルギーで買ったお土産、
オランダに来た時期からの何でも帳(阿波紙という素材で
装丁してあるお気に入りだったノート)、文面だけ埋めていた絵葉書たち。
悔やんでもしょうがないのだけど、ここにちょっと書いとこ。
世界中に旅してきてちょうだい。

警察、保険会社、大使館など
電話したり、会いに行ったり、バタバタと過ぎた一週間。
日本の家族には本当にお世話になりました。
どうもありがとう。

ちょっと日本ボケしていた私でしたが、
あとで聞くところ、この手の盗難は多いのだとか。
みなさまも、ヨーロッパを電車で旅するときは、
駅に止まるごとに荷物を確かめてくださいね。


 

ものはいつかは消えてなくなる。
大切なのは、ハートや思い、そしていい人間関係だ。
                I MAI

| comments(0) | trackbacks(0) | 毎日のこと |
| 1/11PAGES | >>